立春の日に春一番が吹くなんて・・・もうすぐ春なのね、って早すぎません?

季節の行事のこと
スポンサーリンク
スポンサーリンク

季節が駆け抜けていく

インフルエンザが大暴れ中の今日この頃、皆さまお元気でしょうか?
インフルエンザだけではなくて風疹まで流行中とか。

もしかしてお布団の中で今これを読んでいる療養中の方もいらっしゃっる?
今年は雪が少なくて(というかほぼなくて)調子が狂っちゃっている新潟市よりお見舞いを申し上げます。

去年はもういらんってぐらいの大雪が降ったのに、今年は町全体がチラッと白くなってもすぐに雪が溶けちゃってなんというか物足りない冬、でございます。

(なんてことを言ったがためにドカッと大雪が降ったらどうしよう、ちょっと嬉しいかも?!)

冒頭の写真はレモンの芽とゆず塩を作った時に出た種からの芽とこぼれ種から勝手に生えてきたパクチーの芽です。

暖房なしの部屋に置いているのですが今年の暖かさのせいかすくすくとお育ちになっておられます。

今日吹いた春一番だってさ、発表を始めた1999年以来一番早く吹いたってんですもの。

今年の春は急いでいるのかしら?

ただでさえ季節の移り変わりが早く感じられてときめき不足を痛感しているというのに。

NHKのチコちゃんが「大人になると1年があっという間に過ぎるのはときめきがなくなったからぁ」と言ってましたよ。うん。その通りだ・・・。

ときめきかぁ。←遠い目してます、今

ときめきよりも動悸が気になるお年頃ですわ。

まぁときめきとはちょいと(だいぶ)違うけれど日々の中の楽しいとか嬉しいとか幸せを大事にしていかなくちゃ、とあらためて誓う次第であります。

節分とか恵方巻とか鬼とか貧乏神とか


昨日は節分でしたが皆さま豆まきしました?恵方巻き食べました?

恵方巻きを食べる習慣がなかった新潟ですが最近ではスーパーやコンビニなどあちこちで恵方巻きを目にするようになりました。

せっかくなので縁起を担いで今年は恵方巻きを食べようかということになり家族分を購入。

縁起のいい恵方(方角)を向いて無言で1本食べる、というのが恵方巻きのお約束ですよね。

・・・すみません、全無視してしまいました。

2019年は東北東ということまでは調べたものの
1、食卓に着いたときにどっちが東北東なのかキチンと調べる律儀な人が家族内で誰もいなかった
2、購入した恵方巻きがボリュームありすぎて切った結果ただの太巻きになった
3、あーだこーだおしゃべりしながら食べた

あぁこれじゃぁ縁起も何もあったものじゃないよ、ただ節分の日の夕ごはんに太巻きを食べただけだよ、という心の声はしたものの我が家らしい季節の行事を過ごしたってことでよしとします。

そしてもうひとつというかこちらの方がメインイベントな豆まきですが今年はパスしました。

豆まきをどうするかという夫婦会議はね、一応したのですけれどね。

私:そもそも鬼というのは外から来るんじゃなくて自分の中に住んでいるというよ。
旦:(私の顔を見ながら)うん、わかる気がする。
私:つまりあれかな?煩悩的なものが鬼になるのかな?
旦:鬼の数は人によるんじゃない?
私:大きさとかもね、その人次第っぽいよね。
  鬼がいない人なんているんだろうか?
旦:それに鬼よりも貧乏神に出て行って欲しい!!
私:そうだよねぇ。貧乏神さま、すごく我が家のこと気に入っているもんね。
旦:ずっと一緒にいる気がする・・・。
私:でも神様だしね、貧乏神さまも。
私&旦:じゃまぁそういうことで鬼も貧乏神さまも現状維持?

なぁんていうわかるようなわからないような夫婦会議の結果、豆まきしませんでした。

おしまいに

こんな会話をしたすぐ後にさ、すっかり忘れていた車検のお知らせが来やがった・・・。

貧乏神さまのご利益であろうか?

まさか鬼と一緒に追い出さなかったお礼?

こんなお礼は結構です!

とほほ~、またお札が飛んで行くわぁ。

本日のお言葉

奴らもすぐそこまで来てそうでイヤ、黄色い奴ら・・・