住まいのこと

住まいのこと住まいのこと
住まいのこと

トイレタンクのちょろちょろ水漏れで水道代1万円増し!!修理から水道代減額までの顛末記

まったく気がつかなかったトイレタンクからの水漏れ。ちょろちょろが2か月で水道代はいつもより1万円増で請求されましたぁ、悲劇!しかし水道業者さんの的確な修理、漏水申請、水道局さんの素早い対応などにより減額が認められて結局いつもの水道代+5,000円で済みました、喜劇?ちょろちょろ水漏れにはご用心、であります。
住まいのこと

仕方ないけど痛かったぁ!ガス給湯器のエラーコード290が出た結果、修理費1万3280円也

ガス給湯器にエラーコード290が点滅するようになりました。でもお湯はちゃんと出るし無視する?いやいや本格的に故障する前にちゃんと点検・修理しないと後でもっと困る、ということで業者さんに点検・修理をお願いしました。年末に予定外の出費は痛かったけれど・・・無事に修理も終わり一安心です。
住まいのこと

このままではヒートショック?!我が家の脱衣所は八甲田山のBGMが脳内で流れるほど寒いらしいです

「脱衣所とお風呂場が寒い。映画「八甲田山」のBGMが流れるほど寒い。」と旦那さん。確かに寒いと言えなくもないかな?←夫婦の温度差。季節的にも年齢的にもヒートショックがそろそろ心配ですしね。浴室暖房乾燥機が欲しいけれど買えない、ではどうするか?についてお伝えしています。
台所用品

焙烙(ほうろく)で作る自家製ほうじ茶で身も心もホカホカしています

冬の香りを空気の中に感じるようになってくると我が家で登場するのが自家製のほうじ茶です。それも専用の焙烙(ほうろく)を使って作っています。部屋中に広がる香りでリラックス、温かいほうじ茶で身も心もホカホカになりますよ。ほうじ茶作り、おすすめです。
台所用品

炊飯器の内釜がハゲハゲになったので電気炊飯器をやめてお釜炊飯始めました

炊飯器の内釜がハゲた。そしてハゲた内釜で炊いたごはんは健康上は問題ないが味には問題ありです。内釜を買い替えるか、炊飯器ごと買い替えるか。大いに迷いましたが炊飯用のお釜を買いました。お釜で炊いたごはんの美味しさったらもうね、米どころ新潟県人も大満足の美味しさです。
住まいのこと

「ロボット掃除機でカーリングの真似したかったな」・・・我が家にはホウキしかないけどね、掃除機は捨てちゃった

オリンピックのカーリング娘さんたちの真似っ子動画が流行っていますね。我が家にはロボット掃除機がないので残念ながら真似ができない・・・というか普通の掃除機もない。なぜ私は掃除機を捨てたのか?掃除機の平均寿命とは?掃除機の代わりにホウキを使う利点とは?などについて書いています。
住まいのこと

「幼稚園の入園準備」母がしたのは名前書きだけ、後はおばあちゃんが作りました・・・。

この時期になるとお子さんの入園準備で忙しいお母さんも多いはず。私は入園グッズ作りをすべて母に丸投げしたという恐ろしく裁縫力の低い人間なのです。お恥ずかしい・・・。しかもミシンを一念発起して購入したもののずっとミシンはクローゼットの奥で眠っている状態。あぁこんな私にもいつの日かミシンをかける日が来るのでしょうか?
民藝品

本日もネットで民藝品店や荒物屋巡りをして幸せを味わっております 

民藝品店や荒物屋がお近くにある人がうらやましいぞ。ということでネットでせっせとお店巡りをしています。眺めているだけで幸せだぁ。ところで若い人は「あらもの」という言葉自体あまりおなじみではありませんよね。あらものとは何?やおすすめの荒物屋さん、民藝品店さんなどもご紹介しています。もしも読んだ人があらものや民藝品好きになってくれたら嬉しいです。
民藝品

時代劇は民芸品の宝庫だぁ!お皿や竹かごなどの民藝品好きの皆様へ時代劇をおススメします

私はいかにして時代劇・時代小説にはまったのか?普通は特定の俳優さんのファンで見始めたとかの理由が多いと思われますが私の場合はとにかく時代劇に出てくる民藝品のお皿や竹かごが見たかったから!というわかるようなわからないような理由です。しかし時代劇は民藝品の宝庫ですよ。民藝品好きな人なら興奮されること間違いなし・・・かもです。ついでに時代劇の面白さについての極めて個人的な感想なども述べております。
住まいのこと

「トイレのフタを閉めないと電気代がかかるしぬるくなる!」と言ってるのに今日もパカーンと開いてます

最強寒波が襲来中の日本。冷え込みがきついとトイレに行くのも億劫になります。それに寒すぎて便座がいつもよりもぬるいような?ぬるくなるのは使用後にフタを閉めないせいでした。しかもフタを閉めないと電気代も余計にかかってしまうのですって。いつもフタをパカーンとさせている人々よ、使ったら閉めて下さいね。
タイトルとURLをコピーしました