50才でございますぅ・・・

日々の雑感など
スポンサーリンク

もう50才、まだ50才

はっぴば~すでぇ~わ~た~し~♪

なっちゃった・・・50才

振り返れば2019年1月のブログは新年のごあいさつの後は市原悦子さんへのさようなら、と淋しい記事でした。

だからこそ例年以上に生きてお誕生日を迎えられたことのありがたさをしみじみとかみしめております。

私を製造してくれた両親へも毎年のことながらありがとう、と伝えましたよ。

けれどひとつ年を取るのとひとつ年代が上がるのでは感覚がこんなに違うのね。

30代から40代に上がった時以上になんというのか「ここまで来たか」感、強し

実の母(70代)にも「だいぶこっちに近づいてきたわねぇ」と言われました。

オホホ。

親子ではなく姉妹に見えるようになる日まで母よ、長生きして下さいね。by娘(50才)

昨夜は1日早いお誕生会、旦那さん・息子さんたちから私の愛するエビフライ&カキフライとお寿司などをごちそうしていただき、しかも夕ごはんの後片付けも免除していただき、後片付けしないでいいって極楽ですわね

たらふく食べて飲んで寝て起きたらひとつ年を取っていたという次第であります。

さぁ今日からまたおニューの気持ちでいくわよ。

自分で買った自分へのプレゼント

ささやかではありますけれど自分へのプレゼント、買いました。

というか誕生日にかこつけてただただ欲しいものを買っただけなんですがね。

買ったものその①

ミョウガの苗&土。

ミョウガ、ずっと育ててみたいと思っていたのです、ベランダで。

そうめんや冷麦の薬味にもなるし漬物にしても美味しいし。

しかし薬味って量は少ないがお値段は結構しますでしょ

自分で育ててどっさり食べたい、という下心です。←上手く育てば、です

芽が出たらまたご報告しますね。

買ったもの②


大好きなチューリップ。

年の数だけ50本・・・とはいかなかったけれど。

玄関が寒いおかげで10日経ってもまだまだぷっくりとしたお姿を見せてくれています。(ところで今年は我が家の庭のチューリップはどんなお姿で現れることか?)

買ったもの③

これは若い人風に言うところのジャケ買い?かしら。

昨年亡くなられた樹木希林さんのお言葉や写真を集めた本です。

「ジュリ~ッ」のおばあちゃん役も夢千代日記での年増の芸者役も好きだったなぁ。

もちろんここ数年の映画での役やバラエティーなどに出演された時の自由な感じもたまらなく好きでした。

なんとも言えない可笑しさと哀しさが同居しているような、それでいて達観されているような、生きた言葉の数々

毎晩少しずつじっくりと味わっています。

おしまいに

「おめでとう」と言ってくれる人がいる幸せにありがとう、です。

そんなに若くはないけれど老境までにはもうしばらく、という50代の初めの50才。

ゆるっと楽しんでいこう。

本日のお言葉

赤い服を着る日まであと10年

タイトルとURLをコピーしました