息子たち

息子たち

「恋人が」ではなくて「恋人の」サンタクロースにいつかはなるのかな?いつなるのかな?

令和の時代になって初めてのクリスマスがやってきますね。息子たちのサンタ役から卒業しちゃぅとクリスマスの楽しみはもはや飲み食いすること・・・。ところで母は息子たちが恋人のサンタクロースとしていつデビューするのか?気にかかっております。
息子たち

パーカーのフードを被っている息子たちがねずみ男にしか見えないのですが

暖房の設定温度、環境省おすすめの20度より高くしているのに「うちは寒い」「顔が寒い」と息子さんたちはパーカーのフードを被りっぱなし。あのさ、ねずみ男にしか見えませんが。そもそもパーカーのフードってあまり被るものではないような気もします。パーカーの由来やパーカーのフードについてあれこれ調べてみました。で、結局息子さんたちはねずみ男のまま・・・。
息子たち

子ガラスの巣立ちシーズン到来、人間もカラスみたいに「卒母」うまくできるかな?

子ガラスの巣立ちのシーズン。家の周りでは毎朝子ガラスが特訓中です。それを見守っている親ガラスを見ていると、自分は子供達とお互いに子離れ・親離れできるかな?とふと考えてしまいました。カラスを見習わなくては、という記事です。
タイトルとURLをコピーしました