レモンとタバスコをなんにでもかけて食べています

ブログ2日目。

昨日はサイドバーが真っ白でしたが、
本日からは自己紹介やカレンダーがつきました。

たぶんできる人なら数分で設定できるのでしょうが、
あちこち調べたり試してみたりずいぶんと苦労しましたよ。
今さらながら自分のPCスキルがなさすぎることに打ちのめされています。
はぁ~、白髪が増えそうです。

ところでブログを書いている皆さまはどうやってブログタイトルを決めたのですか?

ブログタイトルの決め方みたいなサイトはたくさんあって、
検索数を増やすタイトルとかSEO対策とキーワードを考慮したタイトルとか
それこそ山のように指南してくれているものの・・・ありすぎて迷うこと甚だしく。
結局は自分のなじみのあるものからチョイスするという単純なところに落ち着きました。

なじみがあるというか毎日のように摂取しているというか。
であればビールと柿の種もしくはビールとコーヒーでもよかったか?

考えた挙句3食必ず摂っているレモンとタバスコにしました。

もうこの2つなくして私の食生活は成り立ちません。
和・洋・中どんなメニューにも合います、合わせます。
特におすすめなのが次の食べ方。

納豆+タバスコ
いまだに家族にええ~っと言われるけれどとても合います。
ただし納豆をかきこむと100%むせます。

牛丼+レモン
そのままでも美味しい牛丼屋さんの牛丼ですが
レモンを足すとさっぱりして箸がさらに進みます。
店内にも小瓶でいいのでレモンを常備してくれると嬉しいのですが。

ところで以前からこの「すっぱくて辛い」酸味と辛味を摂取すると
胃腸の働きを良くしたり、代謝が促進されるので非常にダイエットに効果があると言われています。

確かに胃腸は丈夫ですし、夏バテなどで食欲が落ちることもあまりありません。
けれど体重も落ちません・・・。
毎日毎食かなりの量を摂っているのですがまだ足りない?

ダイエットはさておきとにかくレモンとタバスコの味が好き!に尽きる。

ということでこのようにしてタイトルが決まりました。

名前にあやかって酸味と辛味が効いた文章を書ければいいのですが、
ゆる~りといきます。

<追記>

文中で酸味と辛味はダイエットに効果があるとされている、と書いていますがすべての人に効果があるわけではございません。
だってこうやって書いている人の体形がなによりもそれを証明していますもの・・・。

最近では人によって痩せる味があるという本も出版されていますよ。

私の好きな味は酸味と辛味ですが痩せたかったら本当は甘味を食べるべきだったのか⁇

手遅れという言葉が今、猛烈な勢いで私の周りをグルグル回転しておりまする・・・無念なり、残念なり。

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


広告
コメントの入力は終了しました。