2019・6・18地震の覚え書き

日々の雑感など

地震は突然やって来る

ビックリしました。
そして揺れました。

とはいえ私の住む地域は震度4程度だったので村上市の震度6強に比べたらさほどだったのでしょうけれど体感としては3・11以来の大きな揺れでした。

家族の携帯はそれぞれの場所で一斉に鳴り出すわ、
間髪を開けずにギッという音とともに揺れだすわ、
晩酌のせいなのかしばらく地震酔いみたいになるわ、
テレビでは津波が来るから海岸部の皆さんは逃げろコールが繰り返されているわetc.

時間にしたらわずか数分の間なんですけれどね。

幸いなことに電気・ガス・水道といったライフラインに不具合はなかったのでしばらくは様子見をして、となりました。

大きい地震の後は余震も怖いのでなんだかまんじりともせず朝を迎えてしまったけれど。

いやぁそれにしてもほんの2日前に緊急エリアメールの訓練があったばかりなんです。
日曜日の昼下がりにあのビクッとするけたたましい音が鳴りまして、ちょうど新潟地震から55年目の日ということもあり「訓練で良かったよね」「ビビった」なんてことを話し合ったばかりだったのですよ。

まさかまさかその2日後に本物の地震が来るなんて。

それにしても昭和の新潟地震、平成に入ってからは中越地震、中越沖地震、今回の地震、そしてもちろん東日本大震災と規模の大きな地震がやけに多いな。

なんでも新潟県を含む日本海側の北陸・東北エリアはプレートのひずみ地域ということなのでこれからも起こること前提で防災の心構えやグッズの用意をしておかなくてはなるまい。

1週間程度は余震に気をつけないとです。

余震は気になるけれど昨日が寝不足なだけに今夜はぐ~っすりと眠れそうであります。

お気の毒にも怪我をされたり家屋や売り物などに被害があった皆さまもいらっしゃるのでとにかくこれ以上の揺れがありませんように。

ご心配に感謝しつつお見舞い申し上げます。

本日のお言葉

飛べるって最強の避難方法かもね。鳥、いいなぁ~

タイトルとURLをコピーしました