園芸のこと

園芸のこと

「ミミズの恩返し」を信じて雨上がりのベランダでミミズをお助けしています

雨上がりのベランダになぜかたくさんのミミズが出没中。このままではミイラになるばかりなのでせっせとお助けしています。ミミズは土を肥やしてくれる園芸好きにとってありがたい存在ですからね。ミミズの生態やミミズにまつわる言い伝えなども紹介しています。
ハーブ

ユーカリの葉っぱがパリパリに枯れたので丸坊主にしました

ユーカリの葉っぱが茶色くなりパリパリになりました。乾燥に強いはずなのになぜなのでしょう?しかも一度パリパリ化したユーカリの葉っぱはもう元には戻らない・・・ついには丸坊主に!あたふたの経過とユーカリの性質、管理方法なども合わせて紹介しています。
園芸のこと

雨の日のアジサイはキレイだけどカタツムリはどこへ消えたのでしょう

雨の日に映えるアジサイの花。けれど最近、アジサイの上にいつもいたカタツムリの姿を見ることがなくなりました。その代わりナメクジは毎年よく現れます。ナメクジ駆除の方法などを紹介しています。
園芸のこと

スズメ御一行様、今年もユスラウメの実が豊作ですよ

ユスラウメの実が生るとそれを食べにスズメをはじめとした鳥たちが集まります。ユスラウメの木の特性やユスラウメの実の味について紹介しています。
園芸のこと

いつ植えたのか不明のレモンの種がちゃんと芽を出していました

植えたことをすっかり忘れていたレモンの種から芽が出ました。レモンの性質やレモンの皮の効能などを紹介しています。
ハーブ

ラベンダーとローズマリーがとら刈りになる季節がやって来ました

毎年、梅雨入り前恒例のラベンダーとローズマリーの剪定についての覚え書きです。ラベンダーとローズマリーそれぞれの育て方と効能についても触れてあります。それにしても自分の庭のようなハーブのことを宝の持ち腐れというのだろうなぁ。