おにぎり好きなのでおにぎりの酒器で「おむすび」を呑みました

おにぎり模様 お酒

暑い……そして雨だ……みなさま、ごきげんようでございます。
今年は例年に比べてずいぶん梅雨入りが早いとか。

世情がこんななのにお天気まで早々とぐずらなくたっていいのにね。

せめておいしいお酒でも飲まなきゃやってられないわよ~……
(なんだかんだ理由をつけちゃあ飲むのが呑兵衛の性(さが)でございますね)

そして唐突ではありますが私、この世の中でいちばん好きな食べ物はおにぎりです。

人生最後の晩餐になにを食べる?と問われたら「(母が握った)おにぎり!」と即答するほど
おにぎり大好き!!!

そんなおにぎり好きの私、見つけましたよ「おむすび」と言う名のお酒を。

今回はほろ酔い気分でお読みくださるとうれしいな。

*通常液体は「飲む」、固体は「呑む」、と表記しますが
 お酒はどちらの表記も使います。
 今回はご紹介する酒蔵さんの広告に従い「呑む」で統一しました。

おむすびのお酒と酒器と

日本酒と焼き鳥
あ~日本酒と焼き鳥は最高の組み合わせでございますね。

……違った、お酒と酒器のお話をするのだった。

この「おむすび」は我が新潟の酒蔵であります今代司酒造さんのお酒です。

今代司酒造さんは1767年創業、
明治時代から本格的に酒造りを始められた新潟が誇る酒蔵のひとつでありまして
「おむすび」以外にも数々の銘酒を製造販売されています。

さてその中にあって日本酒らしからぬ名を持つ「おむすび」ですがそこには
・農家とむすぶ
・酒蔵とむすぶ
・飲食店、お客様とむすぶ
の意味が込められているのだとか。

まず日本酒造りのスタートである米作りには農家さんだけではなく
酒蔵や飲食店のみなさまも参加します。

つぎに収穫したお米を酒蔵でお酒にし、
そのお酒が飲食店や販売店を通じて私たちのもとへ届くという仕組みです。

多くの人がむすばれて造りだされたお酒だから「おむすび」

ふむふむ……名前の由来を知るとより愛着と言うのか親近感がわきますね。

ところでこのお酒、新潟市内の飲食店でしか呑むことができません
米作りやお酒の仕込みに参加したお店のみの限定流通でございます。

本当は新潟へ直接来てお飲みいただきたいところなれどいまはそれもできませんものね。

新潟!遠い!!どこよ?と思われたみなさま、落胆なさいませんように。

通販なら手に入ります。

こちら今代司酒造さんのオンラインショップ↓

今代司酒造直営オンラインショップ
日本酒の酒蔵「今代司酒造」のオンラインショップです。「発酵」をキーワードに、伝統の技を受け継ぎつつ新しい日本酒の愉しみ方を伝えていこうという「今代司酒造」の情報を紹介します。

のぞいていただけるとわかるようにそこにはおにぎりなお姿の徳利とおちょこもあります。
おむすびのお酒と酒器
ムフフ……お酒といっしょに購入しました。

お米から作られたお酒「おむすび」をおにぎりな徳利とおちょこで呑む。

洒落がきいていてなかなかによろしいかと。

ところで肝心の味について触れていませんでしたね。

お酒の味というのは呑む人の好みや感覚で異なるものだからな~
……おいしい、飲みやすい、飽きのこない味だけではダメでありましょうか
……お米の旨味をとても感じられる味
……ぜひご自身で味わってください←文章化の放棄

徳利とおちょこもおにぎりで揃えると気分があがりますよ

おむすびとおにぎり


ここまでお読みいただいたみなさまの中にはこう感じている方もおられよう……

おむすびとおにぎり、なぜ両方の呼び方をしているのか?」と。

我が家はもともと「おにぎり」と呼んでおりますが今回ご紹介したお酒の名前は「おむすび」、
それゆえ商品を紹介するときは「おむすび」それ以外は「おにぎり」と呼んでいます。

そもそもおにぎりには↑の画像のようにさまざまな形があり呼び名もあるのです。

おにぎりの呼び名に関しては三角形=おむすび丸形=おにぎりという説や、
関東はおにぎり関西はおむすびという説もあり、
昔はその土地で採れるお米の性質が形を決めていたという説もあり、
ついでに言えば具材もご当地ごとの名産品があり、
おにぎりワールドはじつにじつに日本の風土や文化を反映しているのです。

そして忘れてはならないのがおにぎりの大きさ。

各ご家庭のおにぎりの作り手により形も大きさも違うのがおにぎりでございますね。

私の母はほどよい大きさのまるいおにぎりを作ってくれましたが
では娘の私が夫氏や息子らに作っているおにぎりはどうかというと↓

砲丸投げの砲丸か、黒いソフトボールか、というね……ドーーーーンとしたおにぎりです。

ちいさく作るつもりがいつも大きくなってしまうのですよね。
(海苔巻きもいつも太巻きになる……)

息子らにとって母の味はこの大きなおにぎりだといいな。

具はそのときの気分ですけれど自家製の梅干しはかならず入れます。

みなさまのおうちの定番はなんですか?

おにぎりについてもっと深く知りたい方はこちらのおにぎり協会のサイトがよろしいかと。
各都道府県のご当地おにぎりやおいしそうなおにぎりが山のように掲載されています。
……空腹時に見るのはキケンかも。

おにぎりJapan – 一般社団法人おにぎり協会
「おにぎりJapan」は、一般社団法人おにぎり協会が運営するRice Style Mediaです。

おしまいに

せっかく「おむすび」という名のお酒を呑んだのだから
おにぎりもいっしょに食べるべきだったわ!
ついうっかり焼き鳥食べちゃったよ……

酒飲みの常としてお酒を呑むときはごはんものを食べないせいでありますが
つぎに呑むときにはおにぎり食べよう。

本日のお言葉

徳利とおちょこのデザインがおとっつぁんの後頭部に見えなくもない……