ワクチン接種やっと2回目を終えたのに3回目接種決定ですって!?

ドナドナなワクチン接種その2 カラダのこと

みなさま、ごきげんようでございます。

え~、わたくしごとではございますが先週末に2回目のワクチン接種をしてきました。

1回目同様に朝から脳内でドナドナが流れる中、しかも風雨の中、行ってまいりました。

ちなみに1回目の様子はこちら↓

四十肩の痛みに比べたらかわいらしかったワクチン注射後の腕の痛み……
ようやくコロナワクチンの1回目を接種してきましたので備忘録を。心配していた副反応もちらりと腕が痛んだくらいで済みました(*個人差アリ)その腕の痛みもかつて味わった四十肩の痛みに比べたら……それほど四十肩の痛みが強烈だったのですけれど……そんなこんなのお話です。

前回は思っていたほどの副反応も出ず、己の引きこもり由来によるひと疲れでぐったりきちゃったわけだけれども……

今回は2回目だし、さすがに多少は副反応が出るかな?

両親も義両親もまったく副反応がなかったけれどいやいやさすがに4人と一緒はないよな、まだ高齢者じゃないもの!

出てほしくないけれどちょっとは出てほしい??

……というまことに複雑怪奇な胸中でありましたことよ。

いちおう接種前には厚労省のHPを読んで予習もしておきました。

これまでに認められている副反応にはどのようなものがありますか。|Q&A|新型コロナワクチンQ&A|厚生労働省
注射した部分の痛み、疲労、頭痛、筋肉や関節の痛み等がみられることがあります。まれな頻度でアナフィラキシー(急性のアレルギー反応)が発生します。

発熱後に備え、イオン飲料、解熱剤、発熱したら布団にくるまって読む本、の準備もバッチリOK。

まぁ本はワクチン接種を口実に買っただけってのが正解ではありますが……それぐらいおたのしみがなくちゃね。

いざ出発!

前回とおなじ会場、おなじ雰囲気、ドナドナな人びとの列……

粛々と並び、順番が来たら問診、そして注射。

トラブルもなく、心理的に2回目で手順がわかっていたこともあり、ザ・スムーズに終了。

しかも「2回目の注射の日はごはん作れないかもしれないから」とはなから夕ごはんを作る気ゼロ、放棄。

ケンタッキーフライドチキンを買いつつ家路についたのでした。

ワクチン接種が終わった解放感においしいフライドチキンとくればさ、もちろんアレですわよ、アレ。

会場でもらった注意書きには「当日の過度な飲酒は避けてください」とありましたけれど、過度じゃなければ……体調もまったくいつも通りだし。

いやまぁたしかにこのときまでは体調はいつも通りでした、このときまではね……

こうして夕ごはんを終え、夜11時頃にはお布団へ。

しかし、どうしたことでしょう……全然眠くならない。

お出かけした疲れと人混みに入って興奮したせいで目がさえてしまったのかしら?

ん?なんだか背中がぞわりぞわりとしてきたような……あぁこりゃ熱が出始めたかな?

注射を打った左側は痛くて向けないのでひたすら右側を向くとあお向けになるを繰り返しつつ……ね、眠れない!

そうこうしているうちにおなじくワクチン接種を受けた息子1号・2号が相次いで38℃の発熱。

「わ~何年ぶりかしら!ふたり同時にお熱なんて」などとチラッと懐かしさにひたりつつ薬を用意したり、首や背中が痛いと言うので湿布を貼ったり。

そうしている間に今度は私が発熱+頭痛スタート。

彼らとおなじく解熱剤を飲んでお布団に戻りました……戻りましたけれど、熱も出てフラフラするのに、眠れない……

こうしてまんじりともせずワクチン接種の夜は明けていくのでした。

さてこうしてまんまとワクチン接種をした3人ともが発熱したのですが、こうした事態も想定したうえでわざわざワクチン接種を土曜日に選んだのであります。

すなわち土・日であれば夫氏がいるから安心的な。

いちおうお薬の類やレトルト食品は用意してあったので特別にこれをお願い、ということもないのではありますが、万が一にも副反応が強く出た場合の緊急要員と申しますか、その他こまごましたことをお願いするヘルパーさんと申しましょうか。

しかしながらうっかり忘れていたのです、私。

我が夫氏はあの性質の持ち主だということを……

その性質がこちら↓

なぜ後出しジャンケンのように私が具合悪くなると旦那さんは「俺も」というのですか?
どうしていつも私が体調を崩したと伝えると「俺も!」というのですか?夫婦だからってそこは別々でお願いします。というか共倒れは良くないのでは?つわりはうつると昔から聞くけれど普通の体調不良までうつるものなの?これでは旦那さんが心配で病気になれません・・・。

しかも今回は私だけではなく息子らまで、言い換えれば自分以外の家族が全員具合が悪い。
過度な心配症である夫氏がこのままですむわけないよな、とふと思ったものの思ったからといって状況が変わるわけもなく。

ホ、ホホホホホ~……夕方には夫氏の口から「俺も調子が悪くなってきた」というお言葉が出ました!

ふっ……やはりな……こうして発熱しながらも家族全員分の煮込みうどんを作った私をじぶんでほめたい所存であります。

幸いにも月曜日には3人とも熱も下がり(とはいえけだるい感は残っていたけれど)、夫氏も出勤し、いつもの我が家に戻りました。

あ~やれやれ。

それなのに?その日のニュースで「3回目のワクチン接種決まる」と……まずは医療従事者や高齢者の方、その後は2回目のワクチン接種から半年後の人に順次って……

いやそりゃワクチンの重要性は理解しておりますけれどまた今回ぐらいの副反応が出るかと思うと……非常に複雑であります。

副反応のない、そしてできれば経口摂取型のワクチンが開発されないかな、などと遠くの空を眺めつつ思うばかりです。

本日のお言葉

夫よ、なぜだ!?なぜなのだ!!