久しぶり~に夫と手をつないだら仲良し感よりも介護感が漂ってしまいまして…

健康
スポンサーリンク
スポンサーリンク

何年ぶり?何十年ぶり?に旦那さんと手をつないで歩く

それは今週の月曜日のことでございました。

会社から帰ってきた旦那さんの様子がおかしい。
普段なら「ただいまぁ~」といいながら部屋に入ってくるのにすごくゆっくりゆっくり歩いている。

でもって歩く姿が最近見た映画のゴジラそっくり!な猫背&前傾&ゆっくり歩行

「どうしました?」と聞いたらひとこと「やっちゃった」って。
会社で咳をしたら腰がピキッ・・・って。

祝・ぎっくり腰2回目!
ちなみに1回目のぎっくり腰はくしゃみが原因でした、どれだけ破壊力のあるくしゃみ・咳なのかしら?しばらくくしゃみ・咳禁止条例発令!

そしてやさしい妻(私のことです)はガラスの腰の旦那さんに手をさしのべてあげたのです。

ごく標準サイズの我が家ですからほんの数十歩手をつないで歩いただけなのですけれどね。
しかし・・・久しぶりに手をつないで歩いたわぁ

結婚22年め。

そりゃおつきあいしていた頃や夫婦2人だけの頃は手をつないで歩いていたけれど、2人の間にチビチビのぷくぷくの小さな手が加わってからつながなくなったもんなぁ。

子供たちが手をつないでくれていたのもほんの7~8才くらいまでだったなぁ。←もはやはっきりとした年を覚えていないけど

あれから13年、なんか新鮮でした、手をつないで歩いたのが。

で、ここでお話が終われば夫婦のちょっといい話的になったのであろうがそうはいかなかったのでございますよ。

手をつないで歩いたの久しぶりだよね~、なんて会話から

旦:なんだか俺、自分の将来の姿を見た気がする
私:やはり君もか、私も手をつなぎながらさ「老々介護」って言葉が浮かんじゃった
旦:その時はよろしくね!
私:いやいやどちらが先になるかはわかりませんのでこちらこそよろしくね!
旦:けどさこうやって歩くだけでも大変そうだよね、体が衰えると
私:無理できない体にこれからだんだんなっていくんだね
旦&私:・・・。

というまさかの展開に。

いやぁ手をつないで歩いたことが自分たちの老化問題および介護の話にまでなるとは。

しかし今回は「ぎっくり腰の夫に手を貸す妻」であったのだからもはや介護だったかな?

好きな人と手をつなぐということ


手をつないで歩く老夫婦の後ろ姿、ってなんかいいなぁ。

手をつなげる人が隣にいるという幸せともいえますね。

実際に手をつなぐことは心身にとっていい影響があるのですって。

手をつなぐ効果①リラックス

手をつなぐと心が落ち着きます。

落ち着くような気がする、ではなくて本当に落ち着くのです。

アメリカで行われた実験ですが、夫(パートナー)に手を握られると「脳内に落ち着きの反応が起きる」ということが実証されています。

手をつなぐ効果②信頼度アップ

手をつなぐことで脳内にオキシトシンというホルモンが分泌されます。

このオキシトシンは別名「幸せホルモン」「愛情ホルモン」とも呼ばれ多幸感を与えることでも有名です。

手をつないでオキシトシンが分泌されることでよりいっそう相手への信頼感が深まるのです。

手をつなぐ効果③鎮痛効果

手をつなぐことで鎮痛効果も期待できます。
パートナーとの信頼関係を長く築けているほど感情の抑制効果が大きくあらわれるとか。

闘病中に手を握る、というのは精神的な支えだけではなく本当に痛みが軽減している場合もあるようです。

出産時にも手をつないでもらうといい、という記述も目にしたけれどこれだけはう~んどうでしょう?

私自身は切腹スタイル(帝王切開)だったので未経験ですが、少なくとも周りの経産婦の皆さまからは旦那さんから手を握ってもらって痛みが和らいだという話よりも圧倒的多数で旦那さん役に立たなかった話(それほど陣痛・出産は大変)のほうが・・・。

まぁ妻のためになにかをしようというお気持ちにありがとう、ってことで。

*今回の記事を書く参考にさせていただいたサイト
TABI LABO「手をつなぐと、カラダに起こる嬉しい4つの効果」
リクナビNEXTジャーナル「幸せホルモン ストレスを消し多幸感を~」

おしまいに

手をつないで歩いたのは久しぶりでしたが考えてみると毎日手を握っているわ、私たち。

どうしてそうなったかはもはやまったく思い出せないけれど
寝る時の挨拶として握手してます。

よくよく考えると謎というか変な習慣のような気もするけれどまぁいいか。

なんせ手を握ると落ち着けて信頼が深まって将来病の床に就いた時の鎮痛効果も期待できる、というのですからね。(こんな打算的で果たして本当に効果が出るのかはさておき)

そしてきちんとした老夫婦になったらその時こそまた手をつないで歩きます‼

本日のお言葉

旦那さん花粉症でなくてよかったね。
じゃないとネバーエンディングぎっくり腰確定でしたぞ。