「 夫婦のこと 」一覧

「21年間外したことがない結婚指輪から独特のニオイが漂ってくるよ~」という夫よ、指輪のクリーニングをしようね。

結婚指輪がにおうのは愛の証?

本日はひな祭りでしたわねぇ。

男の子(というかもう大人だけれど)しかいない我が家ですが気分だけでもと思い昨日ようやく飾りました、ひな人形。

どうやら「早く片づけないと嫁ぎ遅れてしまう」というのは片づけを促すための迷信というかしつけのようなので、そしてそもそも嫁ぐ女の子も我が家にはいないのでもうしばらくは飾っておきます。

旧暦の3月3日・現在の4月3日辺りまで飾っていてもいいらしいですよ。

大切なのは日にちよりも片づける日のお天気で、お人形は湿気に弱いのでからりと晴れた日を選んで片づけるといいそうです。

そしてようやくここからが本題なのですがね。

3月3日はバレンタインデーやクリスマスなどと並んで結婚記念日として人気がある日なのですって。

その他ではおつきあいを始めた日とかどちらかのお誕生日とか。

そうしてまぁ普段から身に着けるかどうかはお仕事などにもよりますがほとんどのカップルが結婚指輪を交わしますよね。

あぁあの時の気持ちは今いずこ・・・いやそれ以前に私の結婚指輪はどこへ行った?

10年以上結婚指輪をしていませんけれど


それは今から数日前のこと。

旦那さんがさぁ突然私の手(前足?)を見ていったわけ。

「あれ?結婚指輪していないんだね。」って。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・今さらかい⁇

常々思っていたことだけれどもう少し妻に興味を持て!と声を大にしていっちゃうぞ。

あのですね、私が結婚指輪を外してからもう10年以上経ちますのよ。

女性の場合はご飯を作るときに外したり、妊娠・出産時に外したり、手荒れがして外したり、と男性よりもつけたり外したりする機会が多いけれどね、いやでも10年以上いちども結婚指輪をつけていないことに気がつかなかったとは。

ある意味あっぱれじゃ。

ではなぜ私が結婚指輪をつけていないかといえばですね、生涯最高に手が荒れたことがあって外している間に体及び指が肥大化してついには指の途中までしか入らなくなっちゃったからです。←自己責任

外した当初は何とも落ち着かなくて別の指輪をはめていたこともあったのですけれどね、それはそれでやはり落ち着かなくて結局指輪は一切しなくなりました。

「というのが10年前の話ですぜ」と旦那さんにお伝えしたところ「俺は結婚以来いちども外していない!」とどうだ的におっしゃられました。

世間には指輪を外してあんなことやこんなことをする男もいるわけでして、そういう意味ではにおうほどに愛の証ということか?

20年以上つけっぱなしの指輪のニオイとは?

いちども外していない指輪ってことはだいぶ熟成しちゃってるんでしょうねぇ、指輪の裏側が。

旦那さんの名誉のために一応いっておくと毎日入浴はしているし帰宅時やトイレのたびに手も洗っております。

でもね~。

つけたまんまだからね~、21年間。

臭くないわけがない。

で、ご本人に聞いてみたところ「匂う!」そうです。

でもイヤな臭いではなくなんというか落ち着く匂いだそうです。

ヒマな時など時々匂いをクンクンしちゃってる!そうです。

同じニオイでも心地いい香りは匂う、悪い香りは臭うと日本語では使い分けます

本当にいい匂いがするのかい?

例えるなら自分の枕のニオイ的な感じなのかしら、落ち着く匂いって。

いやしかしいくら力説されてもなぁ・・・。

「嗅いでみる?」ってお誘い受けたけれど猛烈にNO!!!とお返事しましたよ。

そうじゃなくても私、ニオイに敏感な質なのに21年熟成発酵した指輪のニオイなんて嗅いだら倒れますわ。

まぁ指輪をつけている本人が気に入っている?匂いであるならそのままでもいいかな、なんて思わなくもないけれど一度くらいはきちんとクリーニングをしたほうがいいと思うぞ。

それに旦那さん的には落ち着く匂いでも私には劇物的な臭いの可能性がはるかに高そうだし。

結婚指輪が臭うかな?と思ったら

結婚指輪の素材がなんであれやはりつけっぱなしは臭うようになるといわれています。

ではなぜに臭うのか?

指輪が臭う原因は大きく分けると次の2つが考えられます。

金属の酸化
金属が酸化すると俗にいう金属臭いニオイがします。

酸化の原因としては汗や皮脂汚れをつけたままにしておくことが考えられます。

酸化が進むと指輪の素材によっては変色の可能性もあるので、専用のクロスや眼鏡拭き用のシートなどで汚れを落とします。

ただしゴシゴシこすらないでやさしく拭き取るようにしましょう。

雑菌の付着・繁殖
結婚指輪の裏側にはほとんどの場合イニシャルや日付などが刻印されていますよね。

その部分に汗や皮脂、水分やホコリなどがたまって臭いの原因になります。

臭いばかりか雑菌が付着・繁殖するとカビが生えたりすることもあるというからご用心です。

さらには指の皮膚が炎症を起こす原因にもなることもあるのです。

家事や手洗いや入浴後には指輪を外して指輪の内側の水分もよく拭き取ることが臭いの予防になります。

宝飾店などの専門業者でクリーニング

宝飾店などでクリーニングをしてもらうのがいちばん確実に臭いを除去する方法です。

購入店であればクリーニングは無料、それ以外でも比較的お手頃な値段でクリーニングをしてくれるお店も多いのでメンテナンスもかねて大切な結婚指輪を定期的にクリーニングに出す、というのがいいようです。

おしまいに

旦那さんは果たして指輪のクリーニングに賛成してくれるでしょうか?

ずいぶんと愛着を感じているようだからなぁ、匂いに。

そして10年以上前に外したっきりの我が結婚指輪ですが台所の棚のタッパーの中に入っていました・・・。

旦那さんよ、こんな妻でごめん。

本日のお言葉

奥さん、お宅の旦那さんの指輪におっていませんか?


広告