<景品表示法に基づく表記>当サイトの記事内には商品プロモーションが含まれている場合があります。

食べ物のこと

2023梅仕事 梅干し作り10年目 夜露のおかげでしっとり梅干し完成

梅仕事のメイン、梅干し作りも今年で10年目。しかし梅干し作りの難しくておもしろいところは、何年作ろうとも毎年微妙に出来上がりの味や梅の硬さなどが違うところ。人の手+自然の光や風が作る食べものだからかな?今年は夜露のつきがよくてしっとりやわらかな梅干しが完成しました。
食べ物のこと

2023梅仕事 2種類の砂糖で梅シロップ作り

2023年の梅仕事・梅シロップを仕込みました。昨年は氷砂糖のみで梅の実を2㎏仕込みましたが、今年は氷砂糖と三温糖にそれぞれ梅の実を1㎏ずつ仕込みました。砂糖の違いがどのように味へ影響するのかいまから楽しみです。まずは早く砂糖が溶けるように毎日瓶を振っているところです。
食べ物のこと

梅シロップ後の梅で練り梅(もどき)を作りました

2023年の梅仕事スタート、の前に昨年作った梅シロップ後の梅で作った梅漬けをどうにかしないと瓶がない!ということでおよそ2㎏の梅漬けから練り梅(もどき)を作りました。作業自体はシンプル、出来上がった練り梅(もどき)の味は絶品。ただ梅の実から種を取り出すのが大変でしたよ……
日々の雑感など

いま幸せだ!と強く思った日

更年期の症状で心身ともに不調・不愉快な日々。ところが30年来の友だちから突然の贈り物が届いたことで、気持ちがグンとUPしました。友だちのありがたさをつくづく噛みしめると同時にじぶんがいかに幸せ者かということも再確認。そんなささやかなでも大事なことに気がついた日のこと。
ブログのこと

ブログがお誕生日を迎えて7才になりました

2017年に始めたブログが7才になりました。ちいさなブログを見つけて遊びに来てくれたみなさま、ありがとうございます。これからもこんなペースでゆるゆると続けていきます。
食べ物のこと

すっぱいイチゴから甘~いジャムを作りました

新鮮なくだもの、だけれど味がちょっと物足りない(甘さが足りないとかすっぱいとか)……そのようなときはジャムにしてしまうに限る!とすっぱいイチゴでジャムを作りました。自家製のいいところはお砂糖を控えめにできるところ。でも控えめにし過ぎてとろみの足りないさらりとしたジャムになってしまいました。
日々の雑感など

草花は雨粒をまとうほどにうつくしく、だがこころは晴れず

こころがガサガサしている日のよしなしごと。
植物

夜中の薔薇

昼間に見る花よりも夜に見る花のほうが色も香りも濃い気がします。まとっている雰囲気も昼と夜とではおなじ花かと思うほど変わります。そんな「夜中の薔薇」のうつくしさを味わいつつ、向田邦子さんの作品を思い出したりして。
植物

今年のサクランボはすべて鳥のみなさんが召し上がりましたとさ

サクランボの木を鉢植えで育てはじめて5年。ようやく木も成長してきてすっぱかった果実もそろそろ甘くなる頃。今まででいちばん花が咲き、実もなり、あとは真っ赤になったら収穫して食べるだけ。その日を楽しみに待っていましたが、ついにその日は来ませんでした……
植物

GWの最終日に降る青葉雨、もしかして涙雨?

今日はGW最終日。どなたさまもお疲れさまでした。明日からいつもの日常が始まりますね。そんな人間界の悲喜こもごもを知ってか知らずか、雨の中の草花たちはツヤツヤイキイキしています。時は五月、青葉雨の中でぐんぐんと育つ草花たち。そのパワーを人間にも分けてくださいな……