「 健康 」一覧

悪夢再び、また同じところで同じ右足小指を強打!激痛!!

右足の小指を再び・・・

初夏のような日差しの1日。
桜も大満開です。
あぁ自分の家の庭もお向かいさんの庭も新緑がキラキラしだしている。
なんて素敵な春~。

なぁんて浮かれポンチで部屋の中を歩いていたらさ
突然の衝撃が右足に走りましたよ。

雷に打たれたことはないけれど
漫画なら頭のてっぺんにイナズマが刺さるくらいの衝撃が!

またやってもうた・・・。
また右足の小指を同じソファーの足に思い切りぶつけた。
もうこのソファー捨てたろか。←明らかなる八つ当たり
しかも去年ぶつけたのと同じ指。
結局、お医者さんに行かずに数か月かけて自然治癒(したかどうかは本当のところは不明)した小指を。

バキッて聞こえたよ。
ジンジンしているよ。

まぁでも唯一の救いは去年の痛みを100とするなら今回は60くらいってこと。←信憑性ゼロ

去年も「折れているかヒビ入っているんじゃないか疑惑」を持たれていたのですが今回もまた同じ疑惑の渦中に立たされております、私。

しかも悪いことに夫が休日で家にいた。

普段から旦那さんに「きみの行動はドリフ的ですなぁ」とか「おっちょこちょい」とか投げかけている言葉が全部自分に返ってきたし、なんたる屈辱。

あまりにも気の毒だと思ったのか半笑いしつつも薬局で大量の湿布を買ってきてくれました。(お医者さんに行こうか?とまず聞かれたけれど丁寧にNOといいました。筋金入りの医者嫌いを妻に持った夫よ、ご苦労)

しばらく前回同様に湿布と固定で様子見てみます。

そしてどうしても駄目だこりゃになったら泣く泣くお医者さんに行きます。
BGMには「ドナドナ」を大音量で流しながら行きます。

はぁ~今もジンジン中。
さっきあれこれ検索したらとりあえず患部は心臓より高くしておくと痛みが減るらしいけれど無理だわ。
そんなアクロバティックな格好したら別の場所を痛めそうです。

ということで読んでいただいた皆さまも十分にお気をつけくださいませ。
まぁ同じ場所をぶつけるおバカさんなんてそうそういないでしょうけれど。

仲間求ム!!

おしまいに超地域限定な連絡を

新潟市近郊にお住いの方へ。
越後線分水駅の桜がとてもとても見事ですよ。

昼もキレイ。

夜もキレイ。

意外と知られているようで知られていないお花見の穴場かも?
たぶんこの週末でお花も終わりかなと思われます。

行ける方はぜひどうぞ。

本日のお言葉

3度目にぶつけたら・・・という恐怖


広告