食べ物のこと

2020ゆず仕事 今年も4kgのゆずからゆず塩とゆずの種醤油を作ったよ~

今年も恒例のゆず仕事・ゆず塩とゆずの種醤油作りが終わりました。昨年から導入したフードプロセッサーのおかげでサクサクと・・・3時間で完成しました。もはや冬の食卓が成り立たないほど和食から洋食までさまざまな料理に大活躍なのです、ゆず塩とゆずの種醤油。
雑貨

はじめてのスワッグ!ドライフラワーにせず花瓶に活けても素敵です

スワッグとはなんぞや?な私でしたが試しにひとつスワッグを買ってみたところすっかりその姿・香り・お手軽さにハマりました。本当はスワッグって壁飾りの意味なのだけれどあまりに素敵なので花瓶に活けちゃった!これで生のスワッグもドライにしてからのスワッグも楽しめます。
台所用品

おうち居酒屋を楽しむコツは料理よりもおちょこにあり!?

おうち居酒屋、楽しいですよ~。おうち居酒屋をするにはお料理が心配?面倒くさい?我が家の場合はとにかく肩ひじ張らずに楽しむがモットー。酒器をあれこれと選んでちょっとしたお通しをつけるだけで十分楽しめますよ。さぁ本日も開店しましょうか。
食べ物のこと

新潟でイタリアンと言えばあっちじゃなくてこっちだよ、なお話

イタリアンと聞けばイタリアのごはん・・・ではなくて焼きそばにトマトソースを思い浮かべる新潟県人。最近でこそTVに取り上げられることも増えてきたけれどまだまだ全国的な知名度はあまり高くない模様。そこで新潟県人のソウルフード・イタリアンの味やイタリアンの2大ブランドをご紹介。
息子たち

双子出産でマタニティブルーになったよ、なお話

数日前に息子らが無事に誕生日を迎えました。なんだかなぁ・・・あっという間だったなぁ、などと出産当時のことを思い出していたら別のことも思い出しました。あれはいま考えると立派なマタニティブルーだったな、な思い出。しかしなんであの時あれほど悲しかったんだろう?
お酒

「柿の種に合う日本酒」は本当に柿の種に合うのか新潟県人が飲んでみたよ…結果は?

柿の種発祥の地、新潟県人の私。とくに「元祖浪花屋の柿の種」を愛し続けて半世紀・・・なんとこのたび「柿の種に合う日本酒」がおなじく地元の酒蔵から発売されたと聞いちゃあ飲まないわけにはいかない。あふれだす柿の種愛とともに「柿の種に合う日本酒」を飲んだ感想をつづります。
食べ物のこと

初物の食用菊を食べるから東を向いて笑う準備をしておくように?!

秋の味覚のひとつ「食用菊」が旬を迎えました。地域によってはあまりなじみがない「食用菊」ですがここ新潟では「思いのほか」「かきのもと」と呼ばれて江戸時代から親しまれています。目に麗しくシャキシャキの歯ごたえと口の中に広がる菊の香り…食用菊の一皿が今宵も食卓に花を咲かせます。
ブログのこと

50代ブロガーはブログを2ヶ月も休んでなにをしていたのであろうか?

またやっちゃいました・・・2か月ぶりのブログです、みなさま、ごきげんよう。これは私の備忘録でもあるからしてこの2ヶ月の間のことやほかのブログ記事で紹介されたこと(嬉しい!)などをつらつら書き綴っております。
日々の雑感など

75回目の終戦記念日を終えて

1945年8月15日から75回目の終戦記念日を迎えました。戦争を知らない世代ではあるけれど戦争を生き抜いた人のおかげでいま自分がここにいる、という事実をあらためてありがたく感じています。75回目の終戦記念日。いまの平凡で平和な日々が続きますように・・・。
息子たち

双子(男の子)の名前を決めるのにと~っても苦労したよ、なお話

親側が子に贈る最初のプレゼント…名前。一生おつきあいする名前ですからそこにはさまざまな願いや希望や親心が詰め込まれていますしだからこそ簡単には決まらないものです。じゃあさ名前がふたつならどう?双子(男の子)の名付けって想像以上に苦労しますよ、というお話しです。